読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残念ながらお金を用意することができませんでした

カメラやらアイマスやら電気電子やらいろいろと書いていくやつ

ブルーインパルスを撮りに行った話

カメラ 自衛隊 適当な日記

今日(多分記事を投稿したときには昨日になってるはず),第99回ライオンズクラブ国際大会の何某かでブルーインパルスの展示飛行があると聞いて意気揚々と撮りに行った.

 

今回もいつものように時系列順で振り返ってみたいと思う.

 

今回は能古島方面から福岡ドームへデルタ・ローパスで進入し福岡空港付近で旋回,スワン・ローパスに移行しドーム付近で散開,最後に福岡市上空でサクラを決めるという内容だった.

 

 詳細は福岡地本のツイートを参照のこと.

ということで私が撮影場所に選んだのはこの場所だ.

 

 そう,大濠公園の隣の福岡城だ.

なぜここを選んだかというと,

・展示飛行ラインのほぼ真下(と思われる)

・周りの建物より高い天守台があり,見晴らしが良い

百道浜めっちゃ人多そう

・ここに目を付ける奴とかおらんやろw(慢心)

この4つだ.

 

飛行計画によれば,サクラは福岡ドームの直上で展開とのことだったので,サクラは捨てる気持ちで行った.これから先の航空祭で見れる可能性が高いからだ.

 

この理由から私は1カ月ほど前から下見を行い,万全の態勢を整えた.(そのくせして予行には寝坊した)

 

しかし,皆考えることは同じである.

 

 (お前がいい場所と思うなら他の人もいい場所と思うのは)当たり前だよなぁ??

 

天守台の端の方で集団でお話されてた方々にちょっと話しかけてみると,すぐに打ち解けられた.同じ趣味を持つ人間とは話が合う.

 

その中でもある方とは地元が凄く近かったため,とても良く話をさせてもらった.しかも連絡先も頂いた.新たな出会いに”””””圧倒的感謝”””””

しかもその方に場所も譲っていただいた.本当に有り難い…

 

そしてこんな会話も…

 

圧倒的年季を感じる…

 

そして他の方々はみなさん良いレンズとカメラを持ってらっしゃる.500mmとかザラで逆に14mm程度の超広角を持ってこられた方もいらっしゃった.

 

そして撮影場所に困ってたはるかぜと合流し,撮影に臨んだ.

140枚ほど撮影したが,厳選した4枚を紹介する.

 

ブルーインパルスはいいぞ。』

ローパス系の飛行は通常快晴時には見られない演目なのでとても貴重ではあるが,それよりも貴重なものはやはり福岡ドームブルーインパルスの構図である.

 

福岡でのブルーインパルスの展示飛行は2011/03/12の九州新幹線開業記念式典で行われる予定であった.

日付を見ればわかるが,前日の震災で中止になった展示飛行である.

 

この時に見に行こうと思ってから5年,やっと福岡市でブルーインパルスを見れると思うと,熱いものを感じた.

 

しかし先ほどの写真,実をいうと満足できる写真ではない.

どう調整しても,昨年の築城基地航空祭の写真には敵わないのである.

 

 

カメラの調整 is GOD.

レタッチに自信ニキ,至急,メールくれや.

 

そのあとラーメン食ってバナパス買って,終わりっ!!

 

 

今年の芦屋基地航空祭はすでに予定が入っていていけないため,新田原基地航空祭に行けない場合は今年最後のブルーインパルスとなってしまう.頑張って新田原に行きたいところである.