残念ながらお金を用意することができませんでした

カメラやらアイマスやら電気電子やらいろいろと書いていくやつ

気胸になった話(5日目)

 今日は朝からこれを書いている.手術なのでいろいろとぶっ刺されてる.今日は手術について書こうと思う.

 ~2017/06/30(金)~
 前日22時ぼく「ぽやしみ~」
 0時ぼく「痛くて目が覚めたけど座薬ぶち込んで頑張って寝た」
 4時ぼく「痛くて目が覚めたけど座薬ぶち込んで頑張って寝た」
 8時ぼく「ぽきたwドレナージの痛み大分引いたな.」
 看護師ネキ「病院食あーげない(0時から絶食のため)」
 ぼく「つらい」
 主任看護師ネキ「9時になったから点滴入れるで」
 ぼく「おっすお願いしまーす」
 主任看護師ネキ「お前スポーツやってないやろ??血管細すぎじゃ」
 ぼく「ハァン…(ネイティブ)」
 主任看護師ネキ「おっ,(いい感じの血管)あいてんじゃーん」
 助手看護師ネキ「よしじゃあぶち込んでやるぜ」
 ぼく「ハァン…(痛み)」
 病室「ざわ・・・ざわ・・・」
 ぼく「ん??」
 新規気胸患者「よろしくニキーww」
 ぼく「流行り病かなにか??」
 新規気胸患者「アー痛い!!(ドレナージ)」
 ぼく(がんばれ…がんばれ…(伊藤ライフ))
 看護師ネキ「そろそろ準備してや」
 ぼく「はーい(手術着に着替えながら)」
 看護師ネキ「これも履いてな(血栓防止用ストッキング)」
 ぼく「アンノォ…入らないんですけどぉ…(太ももの太さで選ぶため甲が高いワイにSサイズがきつすぎた)」
 看護師ネキ「うーんこれはキツイ…」
 ぼく「せやろ??」
 看護師ネキ「よし入った!!手術室行こうな」
 ぼく「おっ,そうだな」

 

f:id:KS13sai:20170701190631j:plain

 ↑手術着のワイ



 ~手術室~
 麻酔科らしき人「じゃあまず,名前と誕生日を教えてくれるかな??」
 ぼく「アンドリュー,平成x年xx月xx日です」
 麻酔科らしき人「どこ手術するのかな(テンプレ通りの質問)」
 混乱ぼく「えーっと…手術室??(池沼)」
 麻酔科らしき人「ちゃうちゃうw」
 ぼく「あっ左肺です!!」
 麻酔科らしき人「そうそうwじゃあ手術室行こうか.100mくらい離れてるけど大丈夫??」
 ぼく「行けます行けます」
 麻酔科らしき人「じゃあそこに横になって」
 ぼく「あい」
 麻酔科らしき人「じゃあ麻酔点滴で入れるからフワフワしてきたら言ってね」
 ぼく「(fwfw…??)アーイク…(ゆうさく)」





 ぼくが麻酔がかかってる間に今回の手術の概要を説明する.

  0:0時から絶食,11時から絶飲,昼過ぎから麻酔.
  1:内視鏡用の穴(ドレン管の穴を流用)とアーム用の穴(新規)と小道具系の穴(新規)を3か所開ける
  2:肺にあるブラを切除し,補強する.
  3:穴閉じてもう1回ドレン管ぶち込んで,終わりっ!!

 ね??簡単でしょう??
 死ぬような手術じゃないので全く心配ではない.下に手術の概要を図に示しておく.

f:id:KS13sai:20170701190312p:plain

 

 再発率を書いてなかったので書いておこうと思う.

  1回目→2回目  : 50%
  3回目以降       : 80%
  手術後             :  5%

         10%のほうが正しいらしい


 ワイの場合はいったん穴が閉じたので多分2回目の再発扱いになる.こうなるともう再発確定なので,手術を決断した.後,ドレナージと手術で入院期間がほとんど変わらないらしいので,期間一緒なら再発しないほうを選ぶのは当たり前だよなぁ??
 














 ぼく(あーすっげぇ気持ちいい…)
 ぼく(なんかすっげぇきもちい…)
 ぼく(あっ手術終わった…??)
 ぼく(なんか先生と親話してる…)
 ぼく(なんかちょっと痛いかも)

 マジジゴク
  タイム
(例のフォント)



 ぼく「あー痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い」
 看護師ネキ「座薬ぶち込もうね~」
 ぼく「痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い」
 ぼく「気管挿管で喉も痛い」
 ぼく「麻酔の副作用で頭も痛い」

 本当の地獄は受付でも病室でもなく観察室だった.
 い~やアレは自分がこの世に生まれてきたことを後悔するレベルの痛みでしたね….
  ???「オイオイオイ」
  ???「死んだわアイツ」
  ???「ほう…手術明けですか…」
  ???「痛いですね」
  ???「内視鏡は痛さが極めて低いらしく,気胸患者ではよく行われる手法です.」
  ???「それに気管挿管と麻酔の副作用」
  ???「これも遅効性の痛みの原因です.しかもドレナージも合わせて痛みのバランスもいい」
 よくない.

 痛みと麻酔明けの脳で何も覚えてないが,何とか痛みに耐えながらも寝ることができた.





 次回予告:アンドリュー,ドレナージが抜ける.








 おわりだよ~

 

 

 

 

 

 

2017/07/10 再発率の修正